カナタ社 ワシ柄ヴィンテージカウチンセーター

1979年、カウチン・ハンドニットの専門メーカーとしてカナダ・バンクーバーで設立。社名の「Kanata」とは国名CANADAの元にもなったカナダ原住民の言葉で村の意味。良質の原毛を使用して手編みされる、素朴で温かみのある伝統的なカウチンセーターを提供しています。
肌触りもソフトでハンドメイド製作のため一つ一つ風合いが違います。

素材は雨に強くて防風性が高い、脱脂を行わないスーパーファインメリノウール100%を使用。肌触りもソフトでハンドメイド製作のため一つ一つ風合いが違います。また一昔前のオイルが染み込んだカウチン(ピュアバージンウール100%)の約半分の軽さになります。

デザインは昔からの伝統的なワシ柄を採用。前面部には2羽のワシ、背面中央部には1羽の翼を広げたデザインがあしらわれております。 

PAGE TOP
shares